TECH-MI-101- Machine Learning Engineer、LegalOn Technologies Research

企業名

株式会社LegalOn Technologies

職種

ソフトウェアエンジニア

雇用形態

正社員

給与・報酬

年収:770万円 〜 1,900万円

勤務地

東京都江東区豊洲

最寄駅

各線 豊洲駅から徒歩1分 【勤務地変更の可能性】あり (変更の範囲) ※2024年4月に渋谷オフィスへの移転を予定 (東京都渋谷区桜丘町1-1、Shibuya Sakura Stage SHIBUYAタワー 19F、20F)

業務内容

【仕事】
2019年4月に正式リリースしたAI契約審査プラットフォーム "LegalForce" は導入社数が3,500社(2023年12月時点)を突破するという驚異的なスピードで成長しており、ますます多くの会社に興味を持っていただいています。
また、AI契約管理システム "LegalForceキャビネ" は2021年1月の正式リリース当初から多くの反響をいただいており、導入社数は1,000社(2023年11月時点)を突破しています。

【仕事内容】
LegalOn TechnologiesのResearchチームでは、製品サービスを支える機械学習および自然言語処理技術をベースとした要素技術を開発しています。
このポジションでは、社内の各ステークホルダー間の調整を行い、エンジニアリングチームをマネジメントしながら、当社製品の持続的な競争優位性の構築に向けたAI機能を中心とした要素技術の開発を行います。

▼どういう使命や課題に取り組むのか
下記の様な技術課題に取り組みます
・ビジネス文書の電子化・解析
・自然言語処理・機械学習・LLMを用いた、テキスト抽出・分類・推薦・生成など様々なAI機能の開発
・AI基盤プラットフォームの開発

▼どういう業務に取り組むのか
法務プロフェッショナル向けウェブアプリケーションを提供する弊社の研究開発部門にて自然言語処理・機械学習等を用いて開発された様々な要素技術を自社ウェブサービスに機能として搭載するための、Microservice API・アプリケーション、アルゴリズム、機械学習モデル、ソフトウェアツール等の開発を行います。
開発案件や各自の得意分野・志向に応じて、例えば下記のような業務を行います。
・自然言語処理アルゴリズムの設計、機械学習モデルの開発
・APIやバッチ処理の設計・実装・運用
・スキーマ駆動開発、ライブラリ化、継続的デプロイなどの開発生産性向上のための仕組みの構築
・セキュリティや可用性を向上させる施策の実施
・認証認可基盤とWebアプリケーションのつなぎ込み
・優れたサービス品質を達成するためのアーキテクチャの設計
・性能改善のためのメトリクスやエラー情報の収集

【業務変更の可能性】なし

応募条件

【必須スキル】
・文書電子化・解析、自然言語処理・機械学習等向けデータ管理のいずれかの分野におけるソフトウェア開発の3年以上の実務経験
・1つ以上のプログラミング言語に関する深い理解
・応用情報技術者試験水準相当のOS、データベース、ネットワーク、情報セキュリティに関する基礎知識
・日本語能力試験N1に相当する言語能力

【歓迎スキル】
・ユーザーやビジネスサイドへのヒアリングから仕様策定、UI・データベース設計、開発、製品化までの一連の工程を一貫して主導できる
・セキュリティ、ユーザビリティ、耐障害性などの非機能要件も十分考慮した開発ができる
・テスト駆動開発や責務・凝集性を意識した保守性の高いコードが記述できる
・Python または Rust を用いたMicroserviceの開発経験
・Docker等のコンテナ技術を利用したサーバ開発ができる
・AWS、GCP、Azure等のクラウドインフラをInfrastructure as Codeのプラクティスに則り活用できる

こだわりポイント

女性が活躍、学歴不問、即日スタート、経験者優遇、Wワーク可能、駅から徒歩5分以内、10時以降出社OK、フレックスタイム制、週休2日制、土日祝日休み、社会保険完備、育児支援制度、ストックオプション制度、その他特別制度あり

受動喫煙防止情報

屋内受動喫煙対策:あり

喫煙対策:喫煙室あり

喫煙に対する特記事項:喫煙専用室設置

案件番号

492240529

応募する

検討中リスト

Symbiorise(シンビオライズ)