ブレーキシステム・ユニットの設計開発エンジニア

企業名

マツダ株式会社

職種

その他、その他、システムエンジニア

雇用形態

正社員

給与・報酬

年収:400万円 〜 700万円

月給:20万円 〜

勤務地

広島県安芸郡府中町

最寄駅

JR各線 向洋駅から徒歩5分

業務内容

【業務概要】
ブレーキ制御システムおよび関連するユニットの開発業務を担当いただきます。
・ブレーキユニットのシステム開発・育成
・ブレーキ制御システムを構成するユニットの開発・育成
※ご経験やスキルに応じて上記職務のすべて、あるいはいずれかの業務を担当いただきます。

【組織構成】ブレーキ操作系開発グループ
配属予定の組織の中でブレーキ開発に関わるチームは以下3つに分かれております。
(1)部品システム (システムインテグレーション領域)
(2)アクチュエーション(油圧部分の構造及び制御領域)
(3)ファンデーション(キャリパーなどの機構部品領域)
※今回ご入社いただく方には(2)に配属を予定しております。

【ミッション】
マツダでは「人間中心」「人馬一体」の開発思想のもと、ブレーキ性能においても
ドライバーの感覚に一致するようなブレーキフィーリングの実現に向けた開発を行っております。
その為にもブレーキシステム単体での性能向上はもちろんのこと、シャシー部品や内外装領域なども含めた、
クルマ全体での最適となるシステムの開発が必要となります。

今回ご入社いただく方には特に油圧制御の領域のエキスパートとして、
社内関係部署やサプライヤー各社と共同で開発を進めながら、マツダならではのブレーキシステムを
作り上げていただくことを期待しております。
さらに将来的にはブレーキデバイスの進化に伴い、車両を止める、だけでなく車両運動制御全体へ関与する領域に関与いただくことも期待しています。

【ポジション特徴】
▼車種横断で「次世代のマツダ車」の開発に関われる
マツダでは「一括企画」「コモンアーキテクチャ」という形で、車種ごとではなく、目指すべきクルマは何か、技術は何か」を追求し、今後導入するクルマ共通の形状・構造を統一化し開発を進めております。

本ポジションについても共通化されたシステム全体として取り組む形となる為、一車種に関わらず、マツダのクルマの全ての車種に適応される可能性がある技術開発を担当いただきます。

応募条件

【必須要件】
以下いずれかのご経験をお持ちの方
・自動車メーカー、自動車部品メーカーにてブレーキシステムやブレーキ制御システムの開発経験をお持ちの方
 (自動車業界のほか、鉄道車両業界や建設機械業界などの経験をお持ちの方も歓迎します)
・モーター制御、モータハード開発、センサ開発など、電気領域の知見をお持ちの方

こだわりポイント

大手企業、英語力を活かせる、駅から徒歩5分以内、フレックスタイム制、週休2日制、交通費支給、社会保険完備、退職金制度

受動喫煙防止情報

屋内受動喫煙対策:あり

喫煙対策:禁煙

喫煙に対する特記事項:なし

案件番号

373011409

応募する

検討中リスト

Symbiorise(シンビオライズ)