電力分配・制御・予測アルゴリズム開発エンジニア

企業名

京セラ株式会社

職種

その他、システムエンジニア

雇用形態

正社員

給与・報酬

月給:21万円 〜

勤務地

神奈川県横浜市

最寄駅

業務内容

【職務内容】
VPP(Virtual Power Plant)で活用する電力需給予測・分配アルゴリズムの研究開発を行います。
大量のVPPリソースを使用した太陽光発電や消費電力の予測を行い、電力需給の状況に応じたリソースを活用するためのリソース分配・制御アルゴリズムの研究開発となります。
また、P2Pによる分散電源取引に向けた電力取引の最適化アルゴリズムの研究開発にも取り組んで行きます。

▼具体的には、下記となります。
・需要電力予測/余剰電力予測にAI技術を取り込んだ群制御アルゴリズム開発
・P2Pによる分散電源取引に向けたアルゴリズム研究開発

【強み】
太陽電池、燃料電池、蓄電池等の電力を作る製品、パワーコンディショナ等、のエネルギー変換の製品、HEMS等の・電力をためるて活用する製品等1社で全ての製品群を保有している企業は、日本でも数社しかありません。その中で当社は、1982年に世界初の多結晶による太陽電池の量産化を実現する等常に業界をリードしてきました。
これらのリソースと独自の顧客網を活かし新規事業であるVBP事業部でデファクトスタンダードになるべく研究開発を推進しております。

【採用部署からのメッセージ】
エネルギー事業を取り巻く情勢は変化する断面に来ており、エネルギーマネジメントシステムの役割も変化していきます。それに最適なシステムの研究開発を行う業務に加え、分散電源システムのための新たな技術を使った課金システム、新たな視点、新たな側面から取り組むべき事項が沢山あります。新規施策の企画に基づいた研究・開発には相当の労力を必要としますが、非常に遣りがいのある仕事であると思います。ゼロからものを生み出すことに興味のある人、チャレンジをすることが好きな人、新しい仕組みづくりに携わっていただける方のご応募を是非お待ちしております。

応募条件

【必須経験】
・要件定義、設計、検証の経験
・センサーデータの活用、データ解析・処理の経験
 - 時系列データの解析、予測技術の開発経験
・SQL言語を扱った経験、Pythonによる処理の並列処理化の経験

【歓迎する経験、知識】
・プロジェクトのリード経験
・海外と技術内容でやり取りをした経験
・学会等での発表経験
・リソース分配・制御アルゴリズムの開発経験

こだわりポイント

大手企業、週休2日制、土日祝日休み、社会保険完備、家族手当、育児支援制度

案件番号

345143448

応募する

検討中リスト

Symbiorise(シンビオライズ)