【三田製作所】車載向け次世代コクピットシステムの自動運転技術エンジニア【大船勤務】

企業名

三菱電機株式会社 三田製作所

職種

その他、ハードウェアエンジニア、ソフトウェアエンジニア、AIエンジニア

雇用形態

正社員

給与・報酬

年収:400万円 〜 950万円

勤務地

神奈川県鎌倉市

最寄駅

JR各線 大船駅

業務内容

【仕事内容】
次世代のコクピットシステムの新技術を先行開発していくにあったって自動運転技術に関する業務をお任せします。
※新技術開発となるため詳細はセミナーにてご案内させていただきます。
※適性に応じてカーコックピット開発に関わる他業務をご担当いただく可能性がございます。
(画像認識、映像認識、自動運転技術、センサー技術、GPS、生体認識等)

▼概要
幅広い事業を持つ三菱電機の総合力を活用、例えば準天頂衛星に関連する技術も自動運転に活用するなど、次世代の車づくりに取り組む自動車機器事業。その中でも中核となる、AIやHMI(Human-Machine Interface)を活用した次世代コクピットシステムの先行開発に携わっていただきます。クライアントは国内外の有名完成車メーカー。世界のリーディングサプライヤーとして、活躍フィールドはグローバルに拡大しています。

▼次世代コクピットシステムとは
最先端のHMIを中心とした車載情報システムを搭載し、三菱電機が様々な事業で培ってきた走行安全支援のキーテクノロジーとなるセンシング技術、自動運転を見据えた予防安全技術、HUD(Head-Up Display)を活用したAR(Augmented Reality)と組み合わせて、ドライバーの行動や道路状況に応じた安全運転支援や先読み支援を行い、新しい自動運転技術の開発に携わっています。

取り組みの一例としては、濃霧や雪道などでも自車が進むべき道路や車線をHUD上にAR表示したり、広角カメラ1台で運転席・助手席搭乗者を同時にモニタリングするシステムを搭載し、運転者の顔の向きや視線情報などから脇見や居眠りなどの異変がないことを確認し、自動運転から手動運転への安全でスムーズな切り替えをサポートするほか、エアコンの温度設定など、乗員の好みや状態に合わせた快適な車室内空間を提供するなど、安心・安全・快適な運転の支援です。

【今回の採用募集に関して】
車載情報機器(次世代コクピットシステム)のソフトウェア開発メンバーを複数名募集いたします。
勤務地は湘南地区となります。
自動車機器事業における開発は、弊社の三田製作所及び姫路製作所(いずれも兵庫県内)地区が中心ですが、次世代コクピットシステムの先行開発においては、湘南地区にて開発いたします。主には、三田製作所や同社内の研究所等と連携しながら開発を進めることになります。

応募条件

【登録資格】
自動運転に関する経験をお持ちの方

▼他下記いずれかのご経験ある方も歓迎
・AI
・画像認識
・映像認識
※異業界からのご応募も歓迎いたします。

こだわりポイント

大手企業、週休2日制、交通費支給、社会保険完備、住宅手当

案件番号

322155967

応募する

検討中リスト

Symbiorise(シンビオライズ)